本日 89 人 - 昨日 147 人 - 累計 131743 人 サイトマップ
RSS

地鶏のガラのこと

2015年05月28日
画像当店で使っておりました「会津地鶏」のガラと鶏卵について

製造者(養鶏)さまの意向により会津地鶏から「笹やか地鶏」に変更になりました。

味、その他については殆ど以前の会津地鶏と変わりはありません。

むしろ以前よりもこちらの「笹やか地鶏」のほうが安定していて
使用者としては有りがたいですね。

本来の「会津地鶏」の所謂鶏と「笹やか地鶏」の鶏の違いが分からないぐらいですし養鶏にとって大切な餌、水、飼いかたの環境が同じですから
そんなに違った鶏にならないのでしょうね?

いっそう精進いたしますので今まで同様、ご愛顧お願いいたします。

詳しくは地鶏についてこちらをクリック!

エスケープのこと

2015年05月26日
画像暑く焼けたアスファルトから逃げるように

あの鼻腔を突き抜けるような硫黄の匂いと冷ややかな風を求めて

見上げると淡い銀河が風にゆらめいていました。

小さなイスを出してその空気の中に体をゆだねていると

五感が少しだけ地上にいたときよりも自然に近づいた気がする。

たまには喧騒とスマホを忘れて心地よい風に抱かれに行ってみませんか?

孫たちの小学校の行事や連休も終わり暫くは落ち着いた日々が過ごせそうです。

気温の高い日も有りますがなんだか爽やかな感じのする毎日。

案外食欲も出てきませんか?

さてランチが変わります。
Aランチ

『カモセイロとおにぎりのセット』

画像








Bランチ

『チキンカツ丼とラーメンセット』

冷たいラーメン、冷やしラーメンにも変更できます。

画像

天の川のこと

2015年05月11日
満月も過ぎ月の出がだんだん遅くなってきますと星の写真を撮影したくなってきます。

画像月のある風景も良いのですが やはり星(天体)写真の主人公は

天の川ではないでしょうか?

子供の頃キャンプに行って手で掴めそうな星空を怖いぐらいの気持ちと
憧れを持って見ていた事を思い出します。

現在でもその気持ちは変わりませんが今は「写真撮影」と邪な動機が付いて回ります。
あの頃の純粋な気持ちは尊いですね。

何とかその気持ちを孫たちに伝えたいものですがどうなのでしょう?

もう既に夜中過ぎには天の川も充分に見える位置まで移動してきます。

サソリ座が見えてくると何となく暖かい気持ちになります。

さて、そろそろ重いケツを持ち上げて撮影に出かけましょうかね~

連休が終わり落ち着いた日々に戻られたお客様も多い事と思います。

ところがここで健康面の落とし穴があります。
気候、気温が不安定で疲れも出るころ・・

画像風邪には充分気をつけて下さい。
「気をつける」としばしば聞きますが・・いったい具体的には?

ですよね?
それは簡単に言うと「休養と栄養」当たり前に思うでしょう?

実は栄養が問題で 例えば風邪で病院に行ったとしますね。

ドクターは必ず「栄養を取って暖かくして休んでください。」と言います。

さて「栄養とは?」お医者様も具体的には指導しません。

なので「栄養」とは「高カロリー」食品と勘違いしてしまいます。

熱があったりする時は内臓も疲れていますので「高カロリー」食品は

負担が大きいのです。

では?・・何?

それは「ビタミン」と「ミネラル」特にビタミンCは不可欠です。

画像昔からミカンとリンゴ等が風邪のときに良いとされていますよね。

全くなんで知ってるんだ?と言うぐらいに当たっています。

風邪をひく前の予防のためにもビタミンC含有食品特に果物やお野菜を

とる事を心がげてくださいね~!

ご覧になった方も多いかと思いますが・・・
以前にも書きました世紀の一戦がありました。

画像フロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオの試合です。
世間では「5年待った!」と言っていますが我が家では7年以上待っていました。

世界最高のボクシング史上最高の盛り上がり。

何もかもが「史上初」のサブタイトルが付いてしまう。

とても信じられない気持ちが・・しかし紛れも無く試合は行われました。

今朝から我が家では一切のニュースを絶ち仕事が終わるのを待って録画した試合を謹んで見せて頂きました。

入場してくるパッキャオのシーンでは不覚にもウルウルしてしまいました。

試合は超絶技巧のディフェンスを持つメイウェザーに4R、パッキャオが左ストレートを当てグラつかせるが、メイウェザーはこの場面をガードを固めて乗り切る。
 その後はメイウェザーがジャブとカウンターで放つ右ストレートを駆使してパッキャオの進入を鈍らせ、試合のペースを握って118-110、116-112、116-112の3-0で判定勝ち。

しかし 内容は判定結果よりも接近した素晴らしい試合でした。
技術とパワー お互いに持てる最高の試合だったと思います。

昔見た 「シュガー・レイ・レナード対ロベルト・デュラン」
あのボクシング史に残る素晴らしい試合を凌駕した本当の
「世紀の戦い」でした。

今後この二人のボクサーはどうなるのかは分かりませんが
「ありがとう!」の一言でこの試合の感想を締めくくる事にします。