本日 211 人 - 昨日 256 人 - 累計 186821 人
RSS
T氏にお借りして試し撮りしているOLIMPUS STYLUS SP-100EE
000009635

光学50倍4.3~215mm(24~1200mm) デジタル100倍のとんでもない
倍率のズーム機能がついているが果たして使えるのか?
兎に角 月を撮影してみたが 時間が遅く西の低空にあるので空気の状態が
良くない中での撮影でした。

1面白い機能が付いていて1000mmを超えると目標を捕まえるのが難しくなってくるがそんな時に威力を発揮する「イーグルアイ」
つまりファインダーではないのぞき窓があってそこに照準が浮かび上がりそれで目標を捉えることができる。
狙撃用のスナイパー照準みたいな感じです。
左の画像は1600mmぐらいでしょうか・・


ところで月の画像ですが粒子の荒れがだいぶ目立ちます。
800mmぐらいまでが使えそうですが・・
設定がほとんどワンタッチで出来ないので特殊な撮影は一苦労です。
3  左の画像は1200mmぐらいっすかね?この辺まででしょうね、使えるのは。
右側は 600mmぐらいかな?条件のいいときに再挑戦してみます。 
2

static1.squarespaceとうとう決まりました!

世紀の大決戦!

ボクシングの無敗の5階級王者、フロイド・メイウェザー(37、米国)と
6階級制覇王者、マニー・パッキャオ(36、フィリピン)の対戦が
5月2日(日本時間5月3日)、ラスベガスのMGMグランドで行われる、
と複数の米メディアが20日(同21日)伝えた。

いやはや とうとうやってくれます!
何年夢見たことか・・・

メイウェザーの戦績は47戦47勝(26KO)無敗。
一方のパッキャオは64戦57勝(38KO)5敗2分。
パウンド・フォー・パウンドの世界最強戦として注目を集める一戦は、
両者とも大手の有料テレビ局と契約を結んでおり、史上最高額の分配金が予想される。同サイトは、メイウェザーが1億2000万ドル(約142億8千万円)以上を、パッキャオが8000万ドル(約103億2千万円)を手にする可能性があるとした。

いや~想像していたが予想を遥かに超えるファイトマネーだな~
どちらもこの一戦で燃え尽きる可能性もある。
あ~~楽しみ!
早く春にならないかな~~

基本的に血液型は4種類だけです。

この4っつの血液型のパターンに当てはめられるのは「冗談じゃない!」
と思いますが・・

血液型の詩・なるものがありまして・・読んでみたら・・

当たってるじゃありませんか!

釈然としないのだが「事実」でありまして 笑ってしまいました。

さて・・あなたは当たっている?

こちらをクリック!血液型の詩

cgv7xo2d

key-visual
CANONがとんでもないことをしでかした!

別に事件を起こしたわけではないのだが 何と あのNIKON D800の3.600万画素を
圧倒する5.0600万画素の EOS 5Dsニューモデルを発表!

しかしだ そんなに大きい画像が必要なのだろうか?
RAW画像で1枚どのくらい大きいデータになるのだろう?

ま~普通の風景だけならばい大丈夫かもしれないが天体撮影となると
かなりの枚数撮影になってしまうのでパソコンに取り込むのが一苦労だろうね。

今までCANONはピントスピード、精度を重視してきたのだが ここで一転画素競争に参戦したのはチョイと疑問が残るが 何か凄いことになってきた。

確かに欲しいのだがレンズの精度が追いつかないのではないだろうか?
だれか買ったら感想を教えてください!!

は~~・・凄い試合だった!

第49回NFLスーパーボウル

感想は「あ~ペイトリオッツか~・・」てな感じでした。
しかし近年に無い素晴らしい内容で
「矛盾」つまり 攻撃、大砲攻撃のペイトリオッツ(矛)とパス,ランディフェンス(盾)に優れた シーホークス。

superbowlKVオイラはここ数年シーホークスのQBラッセル・ウィルソンに注目してきた。
エキサイティングな攻撃 最近のトレンドの大型選手でもなくドラフトも上位指名ではない。
通常 NFLのQBは上位指名の選手が活躍することになっている中
苦労人のウイルソンに活躍して欲しいと思っていたからで しかし去年はスパーボウル制覇しているのだが・・
ま~2年連続スーパーボウルにシーホークスを連れてきたことは本当に素晴らしい活躍ではありますが 連覇させたかった。

ペイトリオッツのQBトム・ブレディーも勿論素晴らしく 通算12回のタッチダウンパスは
あのジョー・モンタナを抜いてNFL記録でもある。

tournament内容はここではあえて書かない。
ただ、年俸8,000万の選手が数十億の選手に敢然と立ち向かいほぼ勝ちを手中に
収めながら勝利の女神の気まぐれでその手からポロリと零れ落ちた。

今シーズンは終わってしまったが若い彼はまだまだチャンスは有るだろう。
一度じっくりフットボウルを見てください。