本日 193 人 - 昨日 270 人 - 累計 195880 人
RSS

世界一のクリスマスツリーのこと其の1

b0007805_2214584もう2週間ほどでクリスマス!

孫達はプレゼントを心待ちにしていますがこちらは頭が痛い!!

さて 「世界一のクリスマスツリー」と言えば頭に浮かぶのは・・

ニューヨーク・マンハッタンの「ロックフェラー・センター」のツリーです。

皆さんは何故ここにツリーが立てられるようになったかご存知ですか?

それは1929年の世界恐慌でどん底のアメリカの経済を救うため

「経済で世界と繋がる、繁栄と平和」(自由貿易による世界平和)を実践するために建設された。

自社の経営状態もどん底にあったが私財を投げ打ち完成させた。

その建設で7万人の雇用が生まれ失業者で溢れていたニューヨーク市民の大きな力になった。
その時の労働者達が少しのポケットマネーを出し合いロックフェラーに

巨大な「クリスマスツリー」をプレゼントした。

当時は今のように大きなツリーではなかったがこれが起源である・

このツリーは経済発展と平和のシンボルとなっている。

main-8-575x600ところで兵庫・神戸メリケンパークに於いて世界一のクリスマスツリー
プロロジェクトなるものが有るそうだ。

形は世界一にすることは簡単だが世界でもロックフェラーセンターの理念を理解してそんなばかげた試みはやっていない。

日本人は何の意味も無くただ「世界一」の言葉の魔力に撮り憑かれているとしか思えない。

例えばどこかの輩が日本一?の大ワラジの為だけに製作したら・・・

簡単に出来てしまうだろう。しかしそこには歴史もポリシーも何も無い。

そんな挑戦はマッタク無意味な徒労であろう。

そこに有るのは金儲け以外何も無い。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):