本日 182 人 - 昨日 270 人 - 累計 195869 人
RSS

7kg減量した!のこと

76月よりささやかな決意の中 ほんの少しづつ減量をして見ました。

結果 現在7kg減おおよそですがね~

さて減量してみて・・・腰痛が殆ど出ないのだ。

やはり体も軽く感じる。なにより前屈みになった時に声が出なくなった。

以前は前屈みになると「うッ!」となっていた

ではどんな減量方法?

今 流行の「炭水化物」「糖質排除」ダイエット等では有りません。

元よりこんなダイエットに反対の立場・・栄養学的に見て

三大栄養素の「糖質、脂質、たんぱく質」この3っつが絡み合ってエネルギー

細胞を形度って居るのでどれか一つでも欠けるとそれは減量ではなく

衰弱、栄養失調の類になります。

だから糖尿病の方々は糖質と脂質をコントロールできないので疲れる。
パワーが出ないのですよ。

商売柄炭水化物は他の方々よりも多いはずです。

大好きだし皆さんも大好きなはず。これを目の敵にすると精神面がおかしくなります。

だから続きません。

ではどうやったか?

自分が太ってくる過程を分析してみます。

原因がすぐに分かるはず!それをコントロール、止めれば良いだけですね~

自分の場合は夜中の軽食、特にアルコールを摂取すると小腹が減ってきます。

酒を飲んでいると我慢できなくなるので早めに酒を飲みました。

そして有る程度の空腹状態で睡眠をとると体の調子がすこぶる調子が良い。

この空腹で眠る事が後々役に立ってくる。

普通の食事でも腹八分目で楽に我慢できるようになった。

空腹で寝ると内臓を休める事が出来るそうです。

あなたも是非やってみてください。

ただし無理は禁物 最初はなかなか落ちてきませんが有るところから
効果が出だします。
代謝を上げるために筋肉を付けるとより効果が出ます。

オイラは簡単な筋トレをしますが・・

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):